FC2ブログ
=なぞのような, 不思議な, 得体の知れない
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界遺産
世界遺産の写真集をかいました(・∀・)
やっぱすげーなあ!
自然遺産編みたいなほうが、よりよかった。
やはり自然は偉大である…。

なんか世界遺産にしぼらず、街並みとか風景とかそういう写真集ないかなあ~
また探そう。


そういや下の記事にいただいたコメント興味深いですね。

生物の先生にいただいた割引券でいってきましたが…

たしかに動脈の太さだとか、脳腫瘍だとか実際にみて得たものもあるんですけれど。

展示の半分もすぎた頃にはちょっとしんどくなりました…

当方、インターネットとかでのグロ画像だとかそういうのは割と耐性があるわけです。みるのに勇気はいるんだけどね…

だから、そういうてんでは大丈夫だったんですけれど。


なんていうか、皮膚の毛穴だとかそういう生身でしかありえないようなところとか、かおの表情がちゃんとわかる方だとか、輪切りにされた頭部にのこる表情だとか(ぜんぶ繋げたら顔全体になる)、瞼に残るまつげとかみていると、生前の彼らを感じてしまってなんだかしんどくなった。

さんぶんのにすぎたころには軽く見るだけで、はやあしになっていた…

ていうか最後に、人間の皮だけがほしてあるところがあったんだけど、ちょっとこたえた…
頭皮にのこる毛穴が…


ふぅ…


そんな感じでした。
精神的につかれました。
体の中の大きさとか、そういうのはよくわかったけれど。
スポンサーサイト
コメント
コメント
(´。`) ホホウ 
 
不思議ですね!
心も面白いよ!
2011/01/24(月) 20:10:30 | URL | みるねーさん #- [ 編集 ]
Σみるさん!
ご存知だったんですねえ~
ようこそ( ^▽^)

心って複雑ですねえ・・・。
でも、じっくり考えてみると面白いですよね。考察みたいな。
2011/01/25(火) 11:27:19 | URL | eni #AHeUFZAE [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。